Vol.150 2020.06.01 ヤマボウシ

 

 

yamabousi ヤマボウシの白は緑の葉に映えて、ほんとに清々しいですね。 純白の花をあしらったドレスのようにみえませんか。4つの花びらのようにみえる白い部分は「総苞片(そうほうへん)」といい蕾を包むように葉が変形したもの。花は中心にある丸い黄緑色の部分です。 近づいてよく見ると小さな粒がいくつも集まった球状で、一つひとつから小さな花が咲きます。「山法師」の名は、花部分を僧侶の頭、苞片を白い頭巾に見立てて、その名がついたと言われています。
季節ごとに色の変化も楽しめる花で、咲き始めは少しクリーム色がかり、やがて純白、そして秋には小さな可愛らしい赤い実がなり、葉も紅葉します。庭木や街路樹としてよく見かけますが山に群生する様子もまた素晴らしい! 長崎県雲仙の九千部岳は、ヤマボウシの名所で山肌一面に白いヤマボウシが咲くそうです。 今年はステイホームなのでウェヴで観賞しますが、ぜひ一度訪れてみたいです。 ヤマボウシのみ
Copyright © 2020 NAKANO SHIRO LADIES CLINIC ,all rights reserved.
〒631-0001 奈良県奈良市北登美ヶ丘5-2-1 / TEL:0742-51-0101 FAX:0742-51-0770