Vol.136 2019.04.01 シャクナゲ

セイヨウシャクナゲ

艶のある細長い葉にたくさんの花をつける豪華な花姿は、自然のブーケのようですね。
元もとの日本のシャクナゲは、高山性のものが多く、平地での栽培が難しかったようです。
最近では品種改良によって、華やかなさと、育てやすさをプラスした品種が多く出回るようになりました。
庭や鉢植えで育ててみるのもよし、自然のなかで群生するシャクナゲを愛でるのもよしです。

シャクナゲのおすすめスポット
室生寺 (宇陀市)
深山に静かに佇むお寺で、気品ある五重塔(国宝)が人気です。
春には境内が薄紅色のシャクナゲに彩られ、山の緑、五重塔の
丹色とのコントラストがとても美しい!

玉置神社(十津川村)
大峯山脈の南端にある霊山・玉置山の山頂近くにある、神秘的な神社です。
清々しい新緑とシャクナゲの風景は心にしみる美しさです。
遠いけども行く価値ありです!

赤塚シャクナゲガーデン(津市)
オリジナルのシャクナゲを栽培する試験農場で、
2019年4月6日(土)開園~5月上旬までの約1ヶ月間だけ一般解放されています。
200種、約3,000株の様々な品種のシャクナゲを楽しむことができます。

シャクナゲ

Copyright © 2019 NAKANO SHIRO LADIES CLINIC ,all rights reserved.
〒631-0001 奈良県奈良市北登美ヶ丘5-2-1 / TEL:0742-51-0101 FAX:0742-51-0770