Vol.160 2021.04.05 ジンチョウゲ

IMG_1793

春の花の中では控えめな花姿ですが、沈丁花の名前の由来ともなったように、
沈香(じんこう)と丁子(ちょうじ)を併せた良い香りがします。

ユーミンの名曲『春よ、来い』の歌詞にも記されていて、阪神淡路大震災、
東日本大震災、コロナ禍のなかでも、この歌に励まされてきた人も多いことでしょう。

淡き光立つ俄雨 いとし面影の沈丁花
溢るる涙の蕾から
ひとつひとつ匂いはじめる

愛らしい小花の芳香に癒され、すべての人に穏やかな春が来ることを
願わずにはいられません。
春よ、こい

 

 

 

 

 

Copyright © 2021 NAKANO SHIRO LADIES CLINIC ,all rights reserved.
〒631-0001 奈良県奈良市北登美ヶ丘5-2-1 / TEL:0742-51-0101 FAX:0742-51-0770