Vol.154 2020.10.05 中野さんちの猫 ブルー

DSCN2644

 

中野さんちの猫ブルーです。(生後4か月ぐらい)
パトロール隊のトラが6月20日に庭で発見しました。掌に乗るぐらいの子猫でしたが捕獲に何度か失敗!
物置に寝床とごはんを置くとやって来るようになり、夜も寝るようになっていました。
どこから突然やってきたんでしょう。まだミルクを飲んでいてもおかしくないのに・・

その頃、中野さんちには狸が現れ、猫のごはんを狙い物置を荒らすように・・
司朗先生はアマゾンで狸捕獲ゲージを買い設置。

ゲージのハムにつられて入ったのは子猫でした。7月12日の出来事です。
寝床に血がついていたので心配していましたが、口から首にかけ大きな傷があり顔が腫れていて
右足もありません。そのまま動物病院へ。

そして、中野さんちでの生活がはじまりました。
先住猫のトラとミーゴと隔離して中庭で暮らしていましたが、傷も治り家の中に入れてみました。
お兄ちゃんのごはんをちゃっかり食べ、教えていないのにトイレも使い、そのままブルーは家の中の生活が始まりました。

人には警戒しますが、トラとミーゴには甘えた声で近寄って行きます。
お兄ちゃん達は、とても迷惑そうで可哀そうですが・・

平穏な中野さんちは、ブルーがやって来て3か月近く大騒ぎ?・・です。
どーなることやら。

DSCN2603

捕獲時のブルー。(生後1か月半?)

Copyright © 2021 NAKANO SHIRO LADIES CLINIC ,all rights reserved.
〒631-0001 奈良県奈良市北登美ヶ丘5-2-1 / TEL:0742-51-0101 FAX:0742-51-0770